新型コロナワクチンAZD1222、日本での第I/II相臨床試験を開始/アストラゼネカ
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナワクチンAZD1222、日本での第I/II相臨床試験を開始/アストラゼネカ

9月4日、アストラゼネカは、新型コロナウイルスワクチンAZD1222の日本国内における第I/II相臨床試験を開始したことを発表した。国内の複数の施設で18歳以上の被験者約250名を対象に実施し、日本人に接種した際の安全性と有効性を評価していく。

AZD1222は、アストラゼネカと英オックスフォード大学と共に開発を進めており、世界各国で治験を行っている。現在、南アフリカで第I/II相試験、英国で第II/III相試験、ブラジル・米国で第III相試験を実施している。

引用元 : Care Net 新型コロナワクチンAZD1222、日本での第I/II相臨床試験を開始/アストラゼネカ
お申し込みはこちら