よくある質問

Q :新型コロナウイルスに今感染しているかがわかるのですか?
A :抗体判定キットは、今ウィルスに感染しているかどうかを判定するものではありません。ウィルスに感染した、もしくは過去に感染したことがあるかどうか抗体の有無を判定するものです。
Q :どのくらいの精度で新型コロナウイルスに感染していたことがわかるのですか?また、この検査キットで確実にわかるのですか?
A :感染してから2週間以内だと、抗体が血液中に確認できる量が存在しないため判定結果に表れにくい場合があります。感染後4週間程度経過するとほぼ90%以上の確率で判定されます。二週間程度の期間を空けて複数回の検査を奨励しています。
製造企業の試験で、PCR検査陽性者188名で170名が抗体陽性になり、陽性率90.43%でした。日本国内の新型コロナウイルス感染者受入病院ではPCR陽性の方12名に実施し陽性率100%であったと報告を受けています。
Q :検査を行う時に気をつけた方がいいことはありますか?
A : 1)机の上などで、キットを水平に保って実施してください。
2)事前に、滅菌希釈水のボトルの先端をハサミで切ってください。
3)血液を2~3滴分スポイトで採取し、キットの穴に飛び散らないよう赤くなるまで注入してください。
4)できるだけ速やかに、キットの穴に滅菌希釈水を2~3滴程度注入ください。
5)まもなく、判定窓をピンク色の液体が移動しますが、変化が無い場合は、滅菌希釈水を追加してください。
Q :抗体判定キットで陽性が出たら、医療機関や保健所で優先的にPCR検査を受けたり、入院治療を早めてもらえますか?
A :抗体判定キットは判断材料の一つでしかありませんので、これだけで現在新型コロナウイルスに感染しているかの判断はできません。PCR検査を受けたり入院治療の必要性などは保健所や新型コロナウイルス患者受け入れ医療機関の医師らが判断しています。
Q :抗体判定キットで陽性が出たらどうすればいいですか?
A :自覚症状のない人は、潜伏期間中である場合と、感染したが治癒しており抗体ができている場合が考えられます。抗体判定キットの結果にかかわらず自宅での待機を奨励しています。
症状があり判定キットで陽性反応が出ている人は、すぐに感染症の専門外来か、公共の窓口に相談ください。
Q :抗体キットの日付指定はできますか?
A :現在、到着日時指定はできません。
Q :メールボックスに入りますか?
A :角2サイズの封筒でお送りしています。通常のメールボックスであれば大丈夫です。
Q :保険適応になりますか?
A :医療行為ではありませんので、医療保険の適応外になります。
Q :友達と一緒に申し込みたいのですが、可能ですか?
A :個人情報保護の観点から家族単位でのお申し込みを推奨させていただいております。
Q :申し込みからの最短到着日を教えてください。
A :14:00までにお申し込みいただいた方は当日発送いたします。それ以降にお申し込みの方は翌日の発送となります。
Q :電話での相談窓口はないのでしょうか?
A :基本はメールのみの対応です。できるだけ多くの方にご利用いただくため、また医療崩壊を防ぐための措置となりますのでご了承の上お申し込みください。
Q :この検査で何がわかるのですか?
A :下記のページをご覧ください。
新型コロナウイルス抗体判定キットでなにがわかるの?
お申し込みはこちら